最新の脂肪分解治療法

レーザー照射によって脂肪を消去するスマートリポ方式。
最近、非常に注目されているセルライト除去方法です。

スマートリポレーザーの特徴は、毛細血管や周辺組織にダメージを与えることなく、脂肪そのものを流出させる治療法

施術時間の目安は、お腹で1時間弱、頬なら20分前後、太ももやお尻だと50分前後のレーザー照射で完了するとの事。

脂肪溶解レーザーのメリット&デメリット

口コミで評判の良い脂肪溶解レーザーですが・・・
ここでメリットとデメリットをまとめてみようと思います。

メリットは、

切る必要がない為、脂肪吸引と比較すると脂肪細胞以外の血管や皮膚組織には無害で安全性も高い
②レーザー光をピンポイントで照射出来る為、頬や二重あご等の部分痩せにも最適
③セルライトに直接働きかけるので、効果が高い
④スマートリポレーザー治療は痛みが少なく効果が早く出る
⑤施術後すぐに日常生活に戻る事が可能
 (防水テープを利用する事で翌日からの入浴もOK。)

では、デメリットは?

正直いって思い当たらない。
脂肪吸引と比較して、安全性はかなり向上している
これからの脂肪吸引・セルライト除去手術は、脂肪溶解レーザー方式(スマートリポレーザー治療)へと進化していく傾向だと思われます。

唯一上げるとすれば、値段。
部位毎に料金表がある。

例えば二の腕だったら15万円。
ただ、腹部に関しては上下左右でそれぞれやはり15万円ぐらいづつかかる。
今回、私が希望するレベルの施術を受けるとしたら、トータルで70万円ぐらいかかるという見積りになった。

施術方法自体はだいぶ進歩したみたいだけど、まだまだ気軽に受けれる手術ではない。

このページの先頭へ